レーシックの失敗で失明しないために

視力回復手術「レーシック」で失敗して失明とかしないためには、無料説明会等に積極的に参加して情報収集が一番です。無料で参加できる説明会や適用検査を紹介します。

レーシックの失敗で失明しないために

とってもお気軽な手術で革命的に視力回復しちゃうレーシックですが、手術をうける前までは失敗失明が怖かったのも事実です。
(ちなみに、レーシックの手術では通常考えられない失敗でもしない限り失明はしません。)

最近良く名前を聞く失敗例としては「不正乱視」があります。
(不正乱視とは、角膜のカーブが不規則なため焦点がどこにも結ばれなくなる状態です)

実は僕、手術を受ける前にこういった失敗例があるとは知らなかったのですが、今考えるとこれってチャレンジャーですよね(笑)

最近ブログの運営を通して、これまで知らなかったいろんなことがわかってきました。
公のブログには書けませんが、ネット上でまことしやかに語られてることにもいろいろ・・・

僕は術後の経過がいいので気になりませんが、こういうことが後でわかったら気分悪いだろうなぁとか。

基本的にちゃんとした執刀医がきちんと手術すれば失敗することはありませんが、後で後悔しないために必要なのは納得いくまで調査検討しておくことではないかと思います。

レーシックで失敗しないために
レーシックでよい病院&執刀医と出会うために

幸いなことに、あちこちの病院で無料説明会や無料適用検査が実施されています。
ひとつの病院の話だけでなく、あちこちの病院でじっくり検討して安心してレーシックを受けませんか?

無料説明会を実施している病院のまとめ
◆ 神戸神奈川アイクリニックのレーシック無料説明会

無料適応検査を実施している病院のまとめ
◆ 神戸神奈川アイクリニックのレーシック無料適応検査
◆ SBC新宿近視クリニック
◆ 銀座近視クリニック
◆ 品川近視クリニック

無料説明会&適応検査実施中!

レーシック選びで失敗しない為には、いくつかの病院で実際に適応検査を受けて話を聞き比較するのが大事!

以下のクリニックは無料で説明会や適応検査が受けられるので、交通の便がよい場所で2カ所以上話を聞くと良いと思います♪

| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックを調べる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

自転車乗りとレーシック

レーシックの基礎を調べる

レーシック手術体験談&術後経過

レーシック後の生活

後悔しないレーシックあれこれ

その他関連情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。