新技術!アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)ってどうなの?

レーシックに「カスタムビューレーシック」という新しくてより高精度な技術が登場したと聞き、早速調査にいってきました。

新技術!アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)ってどうなの?

僕がレーシックによる視力回復を受けて、もうすぐで2年が経ちます。

その間、これといったトラブルもなく今でも視力は絶好調♪
両目とも1.5で遠くの景色もバッチリ鮮明に見えて、毎日楽しく裸眼生活を送っています。

カスタムビューレーシックそんなレーシックによる視力回復ですが、技術は日進月歩で進化しているようで、僕が手術を受けた「神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)」に新しい視力回復法が導入されたとの評判を聞き、早速見学に行ってきました!

新技術アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)!

この度、神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)に導入された新技術は「アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)」というものです。

カスタムビュー・・・?
名前からはどういうものか全く想像付きませんね(笑)

で、よく分からないので早速聞いてみたのですが、これがなんだか凄そうです・・・

カスタムビューの効果は?

そもそもレーシックのような視力回復では、目の機能障害を補うために、角膜を削ってそのカーブを変えて目の表面上に眼鏡やコンタクトのようなレンズを作り出すことで、視力を回復しています。

実は角膜は人それぞれ形状や状態が異なり、全くの真球なワケではありません。
実はこれまでのレーシックでは、こういった個々人ごとの「小さな差」まで矯正することはできませんでした。
(眼鏡やコンタクトでは当然無理です)

この「小さな差」は、見える or 見えないという比較においてはほとんど関係なく、これまでのレーシックでも視力はきちっと回復するし全く問題なく見えるのです。

が、カスタムビューでは、この小さな誤差までも厳密に補正することで、これまであった視力矯正法とは別次元の「見え方」を提供するということなのです♪

おぉ、これはなんだか凄いぞ。
レーシックを受けるのを早まったかと思うほどに(笑)

新技術カアイレーシック(旧カスタムビューレーシック)について説明を聞いてみませんか?
神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)の無料説明会 申し込みはこちら

アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)の検査をしよう♪

一瞬早まったかと思いましたが、アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)はレーシックを受けた人でも改めて受けることが可能です。
(やるかやらないかは話が別ですがw)

僕は今の見え方に何の不満も持っていないのですが、せっかくの機会なので今の僕の目の状態が「カスタムビュー的」にどうなのか検査してもらいました〜

ウェーブスキャン Visixこちらが新しく導入されたVisix(ビジックス)のWaveScan(ウェーブスキャン)。

この機械で、近視や乱視・遠視といった「屈折異常」と、その人特有の眼鏡やコンタクトレンズでは矯正できない微細なピントのボケ(高次収差)を精密に計測します。

カスタムビューの効果は?画面右のように、細かい光を角膜上に当てて、それぞれのポイントごとの目の状態を計測していきます。

これまでのレーシックよりより緻密な感じですね〜

検査結果そして検査結果がこんな感じで出力されます。

中に何が書いてあるのかは僕にはよく分かりませんが(笑)、このデータを新型のレーシック用レーザー「Visx社STAR S4 IR」に入力することで、より正確な手術が可能になるそうです。

むむぅ、説明を聞いていたら自分でもやりたくなってきましたよ(笑)
視力が0.1以下しかなかった僕が、レーシックで1.5以上の視力を取り戻したときほどの感動はないにせよ、「見え方の質が変わる」というのがどういう事なのかすごーく興味がありますからね〜

ちなみに、かなり前にレーシックを受けている神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)の吉田理事長も、アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)で再手術したっていうし。

とはいえ、僕は現状、両目とも1.5の視力でバッチリ見えています。
カスタムビューを受けるとなれば、もう一度、角膜を開けなければいけないし、なによりお金がかかります(笑)

というわけで、しばらくは様子見です♪

これからレーシックを受ける人には?

今レーシックを受けようと思っている方に。

レーシックは再手術可能とはいえ、何度もやればその分リスクも高まります。
できれば、1度の手術で最高の結果を出したいところですよね?

最近はレーシックの手術もだいぶん安く受けることができるのですが、「価格は安いけど普通の結果」と「価格は高いけど最高の結果」、たった一度しか手術を受けないとしたらどちらを選ぶかよく考えてみてくださいね〜

アイレーシック(旧カスタムビューレーシック)が受けられるのは、こちらです。

無料説明会&適応検査実施中!

レーシック選びで失敗しない為には、いくつかの病院で実際に適応検査を受けて話を聞き比較するのが大事!

以下のクリニックは無料で説明会や適応検査が受けられるので、交通の便がよい場所で2カ所以上話を聞くと良いと思います♪

| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックを調べる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

自転車乗りとレーシック

レーシックの基礎を調べる

レーシック手術体験談&術後経過

レーシック後の生活

後悔しないレーシックあれこれ

その他関連情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。