レーシック無料説明会にいってみる

神戸クリニックが主催しているレーシック無料説明会にいってきました。素朴の疑問にも率直な感じで答えてくださり、レーシックで失敗したら・・・というモンモンとした気持ちを払拭できました!

レーシック無料説明会にいってみる

ん〜、受けた人の話を聞くと非常に良さそうなレーシック。
彼らがウソをつくわけはないのでホントに良いんだろうけど、どうにも怖いです。

と、悩んでいたら無料説明会なるイベントがあるそうです。
実際に手術をする医師や神戸神奈川アイクリニックのスタッフや体験者の方から直接アレコレ話を聞けるイベントです。

神戸神奈川アイクリニックのレーシック無料説明会についてはこちら

これは行かねばなりません。
行ってすべての疑問をスッキリさせなくては!

ちなみにこのイベントですが、無料なのに高級ホテルでお食事付きです。
申し込み時には、名前とメールアドレスだけで良いというのもステキ♪
住所とか書いちゃうと断りにくくなるのでアレですが、これなら、イヤになったらいつでも逃げられます(笑)

というわけでやって参りました、無料説明会。
目指すは、「全日空ホテル」ですが、こんな高級ホテルに行ったことがないので、若干挙動不審になりつつも会場へ。

どうでも良いのですが、会場の周りでは披露宴が花盛り(笑)
本来そういう場所だよなぁ。。。

しばらく席で待っていると、ぼちぼち人が集まってきて最終的には、4,50人くらいになりました。
「こんなにレーシックを検討中の人がいるんだ・・・」と、思っているといよいよ説明会開始です。
ところで、今回の説明会は、なぜか「根本はるみ」が来るということで、ネタ的にも楽しみ♪

まず最初に、ビデオでざっくりとレーシックの説明。
内容的には事前にもらってあった資料と、ほぼ同じ内容です。

まー、実績もあるし、有名人も受けてるし、アメリカの有名な専門医と提携もしてるので安心ですよ〜的な内容(笑)
事前にビデオを見ていったこともあり、ぼんやりと眺めます。

続いて、吉田理事長と今日のお楽しみ根本はるみさんの対談に移ります。
えてして、PRビデオとかは「良いこと」しか含んでいないため、見ても「安心」という意味ではたいしてプラスになりません。
(レーシックがどういうものか知るにはいいけどw)
役に立つのは、こういった「生の話」ですよね。
話の中には、人となりや考え方という物が自然に出ますから、ここは注目です。

まずは、レーシックをよく見かける場所として「タクシーの広告」の話題に。
僕も仕事でタクシーに乗った際によく見かけますが、これがなんとも怪しい。

「奇跡の!!」とか「夢の!?」とかどこかの宗教みたいな言葉が踊ってたり・・・

「ちょっと怪しいですよね〜」という、発言に対し、
「そりゃ、僕も受けませんわ」と吉田理事長。。。関西人ですね(笑)

ここ神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)では、そういった宣伝手法は取っていないようですが、こうまで言うのはずいぶんはっきりした方だなぁと。

続いて、スポーツの際にメガネやコンタクトを使用する話。
僕も自転車乗りですからここは気になります。

でも、考えてみれば「それほど不自由してないよなぁ。。。」
汗かくと、メガネがずれたりしてたまに前が見えなくなったりしますが、すごく困るというほどでもないし。
話的にも、そんな内容だったように思うのですが、最後に出た。

受けるとその変化を自覚できますよ」にちょっと反応。
たぶん今「仕方ない」と諦めていることが、どれだけ面倒であったか、わかるんだろうなぁ。。。

そんな中、コンタクトでも〜という話になっていったのですが、
ここで衝撃発言が!!

コンタクトでも使い方を誤ると失明しますよ」!!
なにぃ!?コンタクトで失明・・・

実は吉田理事長、かつては普通の眼科医としてコンタクトを処方していました。
その当時から、コンタクトを使い続けるリスクには注目していたそうです。

  • 使えるから良いだろうと、古いレンズを使い続け角膜が傷だらけになり失明。
  • コンタクトを使い続けることで、角膜の細胞が減少し薄くなる。
  • そもそも眼科医は、コンタクトを使わない(危険性を認識している)

実際、そこまで至るのは少ないと思いますが、リスクを抱えるという意味ではどちらも同じなんだなぁ、と。

その後も、我々「素人的」な質問を浴びせかける根本さん。
こういった素朴な疑問というのは、我々にとって非常にありがたいです。

Q:失明はないんですか?
A:神経や網膜など視覚に関するところを直接いじるわけではないので、100%あり得ません

Q:手術自体に失敗はないんですか?
A:手術ですから100%ということはありません。
一番良くないのは、作ったフラップが薄すぎる場合です。
この場合、一度元に戻し3ヶ月後くらいに再手術となります。

Q:20年後とかどうなりますか?
A:レーシック自体が誕生して15年程度の技術なので20年とか30年の実績はわかりません。
もし、視力が戻ることがあっても再手術(無料)で対応可能です。

という、感じで対談終了〜
やはり生の話はためになりますね。

それと気がついたのですが、根本はるみさん、テレビで見るよりずっとスッキリした方です。
いやそのぉ、どっちかというと「太め」のイメージだったんですが(笑)
テレビって横広がりに見えるって言いますが、ホントなんですね〜。

といろいろなことが、勉強になった無料説明会。
その後のスタッフを囲っての食事付きフリートークでもアレコレ細かいことを確認し、だいぶん不安が払拭されました。

実際に人と会って話を聞くと、ネットやビデオで勉強するよりもいろんな意味で安心できるから不思議です。
また、こっそり疑問に思っていることを目の前で確認できる良い機会なので、レーシックを検討中の方は参加してみると良いと思います。

無料のお食事会だと思っても、良いかも(笑)

あ、あと内緒のお得情報♪
実はこの無料説明会に参加するととっても良いことがあります。
このあと、手術をする際には「事前検査」が必要なのですが、なんとこれが無料になります〜
普通に検査を申し込むと、8000円なんですが、説明会にきてくれたお礼に無料でやってくれるそうです。

ラッキー♪

神戸神奈川アイクリニックのレーシック無料説明会

無料説明会&適応検査実施中!

レーシック選びで失敗しない為には、いくつかの病院で実際に適応検査を受けて話を聞き比較するのが大事!

以下のクリニックは無料で説明会や適応検査が受けられるので、交通の便がよい場所で2カ所以上話を聞くと良いと思います♪

| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシックを調べる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

自転車乗りとレーシック

レーシックの基礎を調べる

レーシック手術体験談&術後経過

レーシック後の生活

後悔しないレーシックあれこれ

その他関連情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。