近視が回復!?の翌日検診

近視が回復するレーシックの手術を受けた翌日、再び神戸クリニックに検査にやってきました。果たしてきちんと視力は回復しているんでしょうか?

近視が回復!?の翌日検診

朝、目覚める。近視が回復したか気になるレーシック2日目です。
ん〜、この目の前にある変なモノは何だ〜。

と、そういえば昨日はレーシックを受けた目を保護するためのカバーを貼り付けて寝たのでした。おかげで、朝、目覚めて「この視界は!!」という近視回復の驚きはまったく無かったのです(笑)

でも、外せばそこは別世界。
「おぉ〜、ちゃんと見えてますよ」
若干右目が霞む気がしますが、まだ1日目ですから近視の回復が弱いのは想定の範囲内です。

今日の検査が終わるまで、顔を洗うことができないので、事前に用意しておいたメンズビオレ あぶらとりシートで顔を拭きます。

さて、今日は翌日検診です。
昨日、レーシックの手術にあたって一度剥がして戻したフラップがきちんと戻っているかとか、きちんと近視が回復しているかとを確認しちゃいます。

ということで、再びやってきました。「神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)
ちょっと早く来すぎてしまったために、まだ準備ができていなくて、待合室に通してもらいました。

壁のオブジェふと、壁を見るとすっごい細かい細工のオブジェが。
「これってきっと、近視の回復を実感させるためだろうなw」とか、考えながら確かに見えることを、喜んだりします(笑)

ここは15階で、周囲のビルよりひときわ高い。
だからすごーく遠くまで見渡すことができるのですが、コレがホントによく見える。遠くのビルの窓の形まで分かるという現実に、ちょっとした感動を覚えたりします。

翌日検診開始

時間が来て、いよいよ検査です。
まずは、目の屈折具合と視力検査。

結果→両目とも1.5! よっしゃ!!

続いて先生による眼球へ右面の検診

結果→非常にキレイにくっついてますよ〜

やりました!
全て良好です。

検査の時に、「朝から右目が霞んでます」と伝えると、「あ、それは安定するまでしばらくは出たり消えたりしますよ。普通なので安心してください」といわれる。ごく普通の対応なのですが、そういわれると安心感が違いますね。

だって、先生自身がレーシックの体験者だから(笑)
体験した人に言われると妙に納得してしまうのは気のせいでしょうか。

コレで検査は終了♪
正味30分くらいかなぁ。

良好な検査結果に上機嫌で家に帰るのでした。

無料説明会&適応検査実施中!

レーシック選びで失敗しない為には、いくつかの病院で実際に適応検査を受けて話を聞き比較するのが大事!

以下のクリニックは無料で説明会や適応検査が受けられるので、交通の便がよい場所で2カ所以上話を聞くと良いと思います♪

| Comment(0) | TrackBack(0) | レーシック体験談&経過
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

自転車乗りとレーシック

レーシックの基礎を調べる

レーシック手術体験談&術後経過

レーシック後の生活

後悔しないレーシックあれこれ

その他関連情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。