目薬が不要になってきました。

レーシックの手術後は、ドライアイが悪化するので目薬が欠かせません。レーシック後3ヶ月が経過しようやくドライアイの症状が治まってきましたよ。

目薬が不要になってきました。

レーシックを受けて二ヶ月が経過しました。
手術中も手術後も特に問題はなく、ブログのネタにも困るくらいです(笑)
(それに越したことはないですがw)

いやもう、目が見えることがホント日常化してきたので感動というか新鮮さがなくなってきました。

でもこれって、スゴイことですよね。
普通何かを治療しようと思ったら、それなりに痛みとかに耐えなければならないものですが、ことレーシックに限ってはそれもほとんどありません。

よく言われている事ですが、「こんな事ならもっと早くやれば良かった」って(笑)

さて、そうはいっても小さいところではちょこちょこ問題もあります。
それらの中で比較的自覚症状が大きいのが、「ドライアイ」です。

これは手術前に聞いていたことですが、手術後たしかにドライアイがキツくなります。手術直後は、パソコンに数時間向かっているだけでもすぐ目が乾いてしまい辛かったですよ。

それも1週間もするとそれがだんだんと落ち着いてきますが、手術前より疲れやすいことは間違いなく長時間の作業の際には目薬が欠かせませんでした。

神戸神奈川アイクリニック(旧神戸クリニック)では目薬を無料でくれるのですが、最初はかなり消費しましたよ(笑)
正直、目薬を最後まで使い切ったのは生まれて初めてかも知れない・・・

という感じが続いていたのですが、手術後2ヶ月がたった先日気がつきました。
「あれ、目薬しなくても平気じゃない?」

日常化していて気がつくのが遅れましたが、最近あまり目薬さしてないんですよね。

手術後3ヶ月くらいで全ての症状が落ち着くという話だったのですが、それに向けて着々と回復しているみたいです♪

無料説明会&適応検査実施中!

レーシック選びで失敗しない為には、いくつかの病院で実際に適応検査を受けて話を聞き比較するのが大事!

以下のクリニックは無料で説明会や適応検査が受けられるので、交通の便がよい場所で2カ所以上話を聞くと良いと思います♪

| Comment(0) | TrackBack(1) | レーシック体験談&経過
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


リンデロンって、鈴みたいな名前。
Excerpt: リンデロン。 なんて、可愛い響きなのでしょう。 名前はお気に入り。 この目薬は、 炎症を抑える働きをします。 あとは、細菌を抑える働きね。 だから、初期のころに 処方されたのです..
Weblog: メガネさよなら、近視手術レーシック。
Tracked: 2005-11-29 13:17

自転車乗りとレーシック

レーシックの基礎を調べる

レーシック手術体験談&術後経過

レーシック後の生活

後悔しないレーシックあれこれ

その他関連情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。